fc2ブログ

復旧&復興は長期化を覚悟して!!『避難所での生活』第5回

隠された事実を報道する
  『真実の放送局 情報センター』



*世界賢者会議 日本イッキ連
     超科学研究センター
         所長   月影流水
  

☆復旧&復興は長期化を覚悟して!!
  『避難所での生活』 第5回


☆被災地の高齢者は執着心を捨て、
    新天地で自由に生きて❣



#能登被災地へ緊急伝言‼
  ため池等の決壊などの、水害に注意‼
 海上での支障があるので、船舶での輸送や、港湾での復旧&復興作業は
特に注意して!!


 被災地では、エコノミー症候群や避難所の雑魚寝、栄養不足や運動不足、断水や
停電等々の悪環境‼️
こんな悪環境の中で生活続けたら、高齢の被災者達から、次々に命を落とすことに
なりますよ!
『新コロ』は『冬の流行り風邪の変異』であり、当然、風邪は万病のもと。
悪環境の中では『肺炎』となり、死に至ることに‼
全ては、生活環境の悪化による自然免疫力低下であり、インフルの流行も同様!
全国の自治体では、被災者受け入れの、万全な体制が整っております。
不安に感じている高齢の被災者達が、集団避難&移転を決断できるように対話を❣
マスクをせずに、満面の笑みで、集団避難&移転の不安を拭い去って!!
病人は、徐々に身体がむしばまれ、当の本人は感覚がマヒ!
病状の悪化が自覚出来ないのです。
死後の世界まで、土地や財産を持っていけません!
三途の川の渡し賃『300円』だけあれば、十分❣
家族が、知人が、友人が!
マスコミが、文化人が!
総出で、被災者の集団避難を説き、推し進めて‼
貴方がたが考えているより、強烈な天の裁きが、下ろうとしているのですよ!
信じる者は救えるが、信じない者は救えない・・・

私は天に導かれ
私が動くとき天が動く‼

国会議員よ❗️
宗教団体よ❗️
能登被災者達の集団避難&移転を急げ‼

※被災地で、復旧&復興の仕事を任されている皆様へ❣
  被災者の集団移転が進んでいったら、より安全で、設備が整いつつある避難所や
 仮設住宅に移っていって下さいね!
 激甚災害で、復旧&復興は、長期化します。
 まず、皆様の健康と命を守ることを第一に❣
 手足を十分に伸ばし、たっぷりの睡眠をとり、疲労を蓄積させないで!
 偏った食事が続くようなら、塩分は減らして‼
 出汁(ダシ)を味わって下さいね❣
 幸い、昆布ツユやカツオだしのそばつゆなど、簡単に入手出来る。
 塩や生醤油の使用量を減らし、ダシを多用する工夫をして下さいね!


これ以降の記事は、前回までの記事抜粋‼

*受け入れ態勢整い、集団移転を最優先に‼
  『避難所での生活』 第4回
   集団移転を 一気に進めよう‼


これまでは、被災者を守るのに、超緊急を要したため、X(エックス)での公開を
主としてきました。
被災地の状況を踏まえ、段階的な避難方法を 次々に公開!

*命を守ることを最優先に、安全な所へ逃げる!
 (避難所がない場合は、近隣の農家がビニールハウス&温室を開放)
      ↓
*激甚災害の為、 自治体首長と大企業に、地域ごとの集団移転を公開!
 {大企業&公務員の保養施設&研修所、公立公園へテントを張り緊急避難所
 ホテル&旅館を借り切り)
      ↓
*仮設住宅建設&公営住宅へ入居等で、地域ごとの集団移転!
 (後に、永住&転入も考慮)

  自治体首長の決断は、遅いながらも ようやく、体制が整い始めている。
 しかし、ここで許せない結果が‼
 大企業は、物資の支援はするが、保養施設&研修所使用の申し出が、
 全くないということ!
 鶴の一声で決定できる、即戦力なのに。
 日本の大企業経営陣は、自社利益優先の、がめつい利己主義者!
 人間味のない、無能な者ばかリであるということが、明るみに‼
 被災者集団移転が完了するまでに、大企業が知らん振りを続けるのなら、
 後に、国民運動として天が裁く!!


◎受け入れ態勢整い、集団移転を最優先に‼
  『避難所での生活』 第4回


被災者の受け入れ態勢が整い始め、被災者搬送を 一気にいくよ❣
降雪や道路状況を考慮し、大型車はダメ‼️
小回りの利く、ワゴンかキャラバン車で❣️
運転手は2人体制!
『新品の救援物資』を運び、帰りは、被災者を乗せて❣
ここで重要なことは、救援物資は『新品』であるということ!
また、海べりの避難所では、発着可能な港から、海路で同様に‼️
自治体職員は、搬送される被災者の住所・氏名を記録し
地域ごとに同じ避難先か、近隣の避難先を目指して❗️
知り合い同士の移転で、会話を減らすことなく、被災者の不安感を拭い去って❣

搬送順ですが、重病人は、避難先自治体からの救急車で❣️
他は、負傷者、高齢者、母と子共達(学校の児童&生徒達)、単身女性等の順で。
まず、被災地では、避難する為の拠点を作って下さいね!
役所や警察署、市場や港等を 搬送者の集合場所に❣️
被災者達に、情報開示、伝達していって!
自治体同士が連絡を取り合い、上記の搬送方法で集団移転を開始しましょう!

被災地での火事場泥棒を許すな‼
被災で失職した若者や男性達は、自警団として、空き始めた避難所に集合し、
拠点を作り、復旧補助を担って❣️
専門である多くの自衛隊や建築・土木・電気業者等が、復旧に動いています。
被災した皆様は、道先案内人となって助言を❗️
廃材や瓦礫の仕分け等々
集団パトロールを交代で行い、火事場泥棒は、許すな‼️
常に、焚火を絶やさず、夜は後退で!
とりあえず、不安を抱え寝っ転がってばかりいたらダメ‼
心身共に、衰弱するばかり!
神様仏様は、いつもあなた方と、共にありますからね❣


被災地を守る皆様❗️
まず、何よりも
温かな食事と、十分な睡眠を目指して下さいね❣️
季節がら、大きな行動はとれません!
新たな町は、あなた方が作り上げるのですから。
まだまだ、先は長いです❗️
目先の復旧が進む中、無理はしないで‼
今生きることを第一に、考え、行動してくださいね❣


全国民よ、マスク着用を強要する者を許すな‼️
マスク着用続け、自然免疫力低下し、多くの感染症を発症‼️
必要なのは、十分な食事と睡眠❣️
暖かくして生活出来る空間を 作ることです❗️

これ以降の記事は、前回までの記事抜粋‼
 ボク達は、予知能力者であり、『常在戦場』!  
 現在の生活環境は、6畳一部屋。
 共同トイレで、風呂ナシ。
 ガスは停止してあり、電気のみ。
 また、地デジ対応されていないから、テレビも見れないアパート!
 冷蔵庫が壊れちゃったとき、冷蔵庫なしの生活を 真夏に、一か月間
 送ってきたんですよ。
 自らの体験をもとに、話を進めていきますから。

◎被災者のための、緊急お料理講座!

①現在の状況は❓停電、断水していたら!
  飲料水は、貴重ですよね。
  自然と、洗い物は減らすことになるでしょう?
  すると、食あたり・食中毒を起こす可能性が、高くなりますよ。
  これを防がなきゃ。
  まず第一に、お茶碗や皿を使用するときは、サランラップやクレラップ等々の、
  ラップを敷いて使用すること。
  飲食後、水で洗うことはありませんよ。
  第二に。
  殺菌、消毒には、お酢を使用すること。
  包丁やまな板を使用する前、布きんやペーパータオルに、お酢をたっぷりと
  含ませ拭いて。
  お酢は、洗剤や水より、殺菌力が強いんですよ。
  お寿司屋さんや料亭では、昔から行われているんですから。
  使用後のお茶碗やお皿も ラップを外し、お酢で拭いてくださいね❣

②ガスは通じ、火は使えるようなら。
  通じていなければ、卓上の、カセットコンロを手に入れましょう。
  まず、冷蔵庫が使えないのだから、野菜は、植物油使用で『素揚げ』を!
  ピーマン、なす、インゲン、アスパラ、ブロッコリー、カボチャ、ニンジン、
  ハス、サツマイモ等々。
  根菜は、できるだけ薄く切り、火の通りを早くしましょうね。
  肝心なのは、塩とか衣とか使用せず、短時間で『植物油で素揚げ』をすると
  いうこと。
  被災した場合、部屋の中に籠りがちになり、運動量が減ります。
  塩分の取り過ぎは、防がなきゃ❣

③料理の味付けは、できるだけ塩分・砂糖はさけ、レトルトパック食品で!
  何といっても 王道は、レトルトパックのカレーと、ナポリタンソースです
  よねえ。
  水が不足しているから、雨水や川の水で、レトルトパックを温めれば、
  貴重な飲料水は、残せます。
  ②で紹介した、野菜の素揚げに、カレーをかけてみてくださいね!
  日本のカレーは、根菜を煮込むものばかり。
  だけど、インドカレー専門店では、素揚げ野菜を数多く添えられている
  んですよ。
  また、塩は振らず、素焼きの魚や肉にもOK!
  ブラックペッパーやホワイトペッパー、ガラムマサラ、チューブ入りの
  ニンニクやショウガを混ぜれば、簡単に素早く、オリジナルカレーの
  出来上がり❣
  次に、レトルトパックの、ナポリタンソース。
  被災地で、トマトの入手は、困難ですよねえ。
  そこで、ホールトマトの缶詰の出番ですよ。
  たっぷり入って、100円ちょっと。
  トマトには、味を一層引き立てる力があるんですよ❣
  鍋に、ホールトマト缶詰一缶と、レトルトパックのナポリタンソースを合わせ、
  温めるだけでOK! 
  美味しい、トマトスープが出来上がり!
  ブラックペッパーやホワイトペッパー、ガラムマサラ、チューブ入りのニンニクや
  ショウガを混ぜれば、一層美味しくなります!
  素揚げ野菜にかけてもおいしいんですけど、おすすめは麺!
  そうめん、うどんにかければ、にゅう麺、懐かしの給食スパゲッティの出来上がり!
 
☆報道関係者、ボランティアや、赤十字、警察、消防、近隣地区で、この情報を見ること
  のできる方。
  急いで、上記情報をコピーし、伝えていってくださいね。
  これから、二次災害を防がなければなりません。
  予知能力者からの、緊急メッセージ。
  貴方がただけが、頼りなのです。  

これ以降の記事は、前回までの記事抜粋‼

☆石川県被災者達の、生命を守れ!その②
 

 私は、予知能力者であり、天の導きのままに生き。
東日本大震災の大津波を予知し、熊本地震を予知し警告!
様々な防止策や、震災発生後の解決策を示してきたんだけど。
その都度思うことは、
「政権の対応は遅い!誤魔化しばかりで責任逃れ!」
 っていうこと。 
  国会議員は、お坊ちゃま育ちで、世間知らず。
 イエスマンばかりに囲まれ、そんたくの中で生きているから、弱者の苦しみは、
  我関せずで、無視するだけ。
 ボク達は、『常在戦場』。 
 インチキ人間の心の内が、見える。
 石川県知事よ!
 国に頼っても 被災者の苦悩は、日増しに大きくなるだけ。
 総理も県知事も 被災地で、一晩過ごしてみなよ!
 被災者石川県民のために、緊急メッセージを送るから、知人・友人、家族・親戚を
 通じて、被災者に伝えていって下さいね。

◎被災者石川県民の生命を守れ!その②
    

※エコノミー症候群に注意!!突然死を防げ!
 停電だから、どうしても車中泊で、エアコン、ラジオ視聴での時間が長くなって
 しまう。
 これって、血行不良から、血の塊ができ、血管の病から、突然死につながって
 いくんだよ。
 では、どうしたらよいか?
 簡易ベッドを作り、身体を伸ばし、交代で睡眠をとりましょう。
 *簡易ベッドの作り方。
kiseki 003
kiseki 004
  上記、農作業で使用される、『コンテナ』。
農家は大量に保有しており、農機具販売店に行けば
簡単に手に入ります! 
緊急時に役立つ、優れものですよ。
 テーブルにもなれば、椅子にもなるんですよねえ。
 横にし重ねれば、タンス替わりで、収納にも最適!
 ということで。
 被災者1人に、一個ずつ貸与し。
 生活必需品や配給品の持ち運びにも便利で、世帯ごとに重ね、避難所の空間を
 有効活用しましょう。
 このコンテナを逆さにして並べ、その上に、雨戸か厚手のベニヤ板を敷きま
 しょう。
 さらに、その上に段ボールか古新聞を敷き、後は布団か毛布を敷いて下さい
 ね。
 これで、頑丈なベットが完成です。
 私は、『常在戦場』。
 10年以上、このベットを使用しちゃいました。
 雨漏りで、部屋が濡れていても 大丈夫!
 急いでこのことを伝えていって下さいね。

※がれき処理は、分別し焚火で!
 生き地獄の中に身を置かれているんだから、政治の対応を待つな‼
 ・最初に、大量のがれきを分別、仕分けしていきましょう。
         ↓
 ・畳、木材(合板はダメ)を ノコギリやナタで、小さめに切っていきましょう。
         ↓
 ・空き地、公園、公民館の庭等々。
  町内会の人達を集め、浅い穴を掘り、焚火をしましょうね。
  焚火といえば、焼き芋!
  上記燃料で、焚火をしている端へ、銀紙に包んだサツマイモ、ジャガイモ、
  落花生等々を置いて、楽しみながら、やりましょう。
  落花生は、すぐ火が通るので、焼きすぎ注意!
  おイモは、つまようじを刺し、焼き加減を見てください。
  被災地で落ち込み、部屋に籠っていたら、うつ病になっちゃうジャン。
  とにかく、ワイワイと、近所中に誘いの声をかけ、実行に移して下さいね。
  
※焚火でお湯を沸かし、足湯でのんびりと!
  焚火の穴の上に、柱を二本渡し、その上に、ナベやヤカンを置いて、雨水、
  川の水を沸かしましょうよう。
  最初に話したコンテナを逆さにし、座布団を敷けば上等な椅子に。
  その前に、タライや、足の入る鍋等々を置き、お湯を入れれば足湯が完成!
  あ、そうそう。
  焚火をする際、消火器は、忘れないで下さいね。
  夜が暗闇だと、物騒ですから。
  防犯のためにも あちこちで焚火をし、声を掛け合いましょう。

☆報道関係者、ボランティアや、赤十字、警察、消防、近隣地区で、この情報を
  見ることのできる方。
  急いで、上記情報をコピーし、伝えていってくださいね。
  これから、二次災害を防がなければなりません。
  死者を これ以上増やしては、ならないのですよ。
  予知能力者からの、緊急メッセージ。
  貴方がただけが、頼りなのです。  

これ以降の記事は、前回までの記事抜粋‼

◎被災地石川県民の生命を守れ!
    

①食あたり、食中毒、感染症に注意!!
  *飲料水と、生活用水は、きっぱりと分けて!
   ペットボトルで支給された水だけを 飲料水に。
   雨水、川の水は、洗濯等に使用しても絶対に飲まないで下さいね。
   煮沸後、レトルトパックのごはんや食品を温めることに使用しても
   絶対に、飲まないで!
   菌には、熱に強いものがあり、感染症から伝染して、二次災害となって
   しまいますから。
   また、復旧作業中、瓦礫で手を切ったりした場合、急いで、消毒して!
   消毒薬がなかったら、35度以上の焼酎、ウイスキー等々のアルコールで
   傷を洗い流して下さいね。
   安全長靴や厚手の革手袋や、ヘルメット着用を忘れずに。    

  *生肉、生魚の食用は、一切止めて!
   牛肉は、肉の外側から腐るけど、豚肉は、内側からも腐敗し、見た目では
   鮮度がわかりません。
   生食、半生食は、絶対にダメ!
   生魚もアニサキス、サナダムシを始めとする寄生虫がおりますので、新鮮
   でも刺身や生食はダメです。
   肉も魚も 焼く・煮る・揚げるで、加熱処理してくださいね。
   インフラ全てが、復旧するまで!
   お坊さんの修行でもしていると思って、辛抱してください❣

②中学生、高校生、大学生は、生きた教育を!
   ボランティア活動は、社会人にとって、日数的に限界があります。
  被災地、および隣接する地区の中学校、高校、大学を2週間休校に。
  地元住民と共に、単純作業のお手伝い、支援物資の戸別配達を。
  青少年達は、地理に詳しく、大きく役に立ちます!
  一生に一度あるかないかの、貴重な体験。
  また、これらの経験は、これから全国で発生する大災害後の復旧に
  大きく役立つことになりますから。

③漁港、市場、学校を支援物資配送のルートに。 
 主要道路は、混雑、渋滞が起きます。
 漁師達よ!
 仕事量を半分にし、支援物資を海上輸送しましょう!
 電気が復旧している漁港に支援物資を集め、被災地の漁港に。
 大漁旗を掲げ、輸送していきましょう。
 そして、漁港、魚市場から、被災地のスーパー、商店へ搬送を。
 また、停電、断水で、農家も仕事にならないから、青果市場、農協倉庫を
 陸上輸送の拠点に。
 青果市場、農協倉庫を行き来するトラックは、大型車ばかり。
 運転手達もルートを熟知しているから、一気に進行していきますよ。
 中央市場や、被災を免れた市場に支援物資を集め、被災地の青果市場、
 農協倉庫に、支援物資を搬送。
 さて。
 上記輸送手段により、搬送された支援物資を被災地の小学校・中学校へ。
 後は、自治会、町会が、学生達と共に、戸別配布していきましょう! 

※石川県知事は、躊躇すればするほど、石川県民は、窮地に追い込まれて
 いきます。
  勇気を振り絞って、立ち上がって下さいね。

   報道関係者、ボランティアや、赤十字、警察、消防、近隣地区で、この情報を
  見ることのできる方。
  急いで、上記情報をコピーし、伝えていってくださいね。
  これから、二次災害を防がなければなりません。
  死者を これ以上増やしては、ならないのですよ。
  予知能力者からの、緊急メッセージ。
  貴方がただけが、頼りなのです。  

◎避難所では、マスクは必要ナシ‼
 息苦しく酸欠になり、自然免疫力は低下
 基礎疾患は、悪化するぞ!


これ以降の記事は、以前の記事抜粋です❣

 私は、一昨年、意識不明&記憶喪失で倒れているところを発見され救急搬送‼
死の直前を経験し、病院のベッドで目覚め
ふと、顔面に手を当てると、ヒゲが1㎝近く伸びており
幻覚を見たり、見知らぬ病院で何をしているのか❓
全てが信じられなく・・・
銀行の暗証番号を忘れたり、スマホをどのようにして持ち歩いていたのかさえ
思い返せず。
自分は何をしているのか❓
一体、何者なのか❓
やがて退院し、リハビリ!
失われた記憶を取り戻しながら、生活続け・・・

 現在では、
Twitterやブログを振り返りながら、多くの記憶がよみがえり
我が天命に目覚める❣

 私は、幼い時、風邪をこじらせ肺炎となり、一旦死に・・・
医者の前で、母親がお茶に塩を混ぜ、私の口に含ませると息を吹き返した‼
後に、プールで溺れ、大学生に救助され、人工呼吸により息を吹き返し

 20代後半時
突然の発熱で全身が震え、左右に大きく振れる手で体温を測ると『43度』
「死ぬ‼」
とっさにバファリンを手にすると、振れる手で水さえ用意できず
ボリボリとかじり、寝転がった!
後に目覚めると、体温計は『43度』を示しており、粉々になったバファリンが
テーブルに散らばっており
「生き返った❣」
と、再度、深い眠りに。

 65歳の私は、この20数年間で4度の救急搬送‼
2年連続、3度のインフルエンザ発症!

 脳梗塞症状、心臓病不整脈、インフルエンザの後遺症胃腸障害
そして、一昨年夏、熱中症&新コロと、4度の救急搬送‼
熱中症では、極度の脱水症状!
尿毒症に、腎機能、肝機能障害等々
当然、抵抗力はなくなり免疫力低下し、新コロ併発!
意識不明で倒れているところを発見され、救急搬送され・・・
もちろん、記憶喪失からの復活が急務であった。

 多くの記憶がよみがえると共に、我が天命を知る‼
特別の病気だけではなく
あらゆる重病の死の直前を経験し・・・
『私は、天に導かれ、私が動くとき、天が動く』
ことを悟る‼

 もう、迷うことは何もない!
残された我が人生を正義の行動に捧げる‼
私は、政治&宗教を大いに語るが、政治も宗教も大嫌いだ!
右も左も関係なく、中立の立場で・・・
無党派の代表として・・・
正義のジャーナリストとして・・・
ブッダの再降誕&キリストの再降臨の運命を背負った者として・・・
宗教を正しく導く者として・・・

今ここに
我、一人立つ‼

『日本イッキ連』として・・・
『真実の放送局』として・・・

これより、『善』と『悪』の対立軸の中で
全政党、全宗教、全マスコミの『ブッタ切り』を開始‼

右翼~左翼まで
マスクを外した賢者達
正義に目覚めた者達よ、私と共に❣

一切は『無』
  全ては『空』
災難・障害を乗り越えるは『真理』


※『日本イッキ連』本陣情報センター
  未来の日本を 無料公開中。
実録!!バーチャルレジスタンス
http://hihousho.com
上記をクリック!
『日本イッキ連』基本指針を無料公開中‼

※ 『最後の預言者聖仙による、1億人への説法』
  現在、夢の解読方法『ユメトキ理論』を無料公開中❣
  貴方も予知能力者になってね!
  また、コメント受け付けは、
http://daichinoai.jp
  上記をクリック!
  現在、無料公開中!!
  安心して読んでくださいね❣

※このブログは、隠された事実を報道する
    『真実の放送局 情報センター』
http://yumetoki.com

テーマ : 超能力・潜在能力
ジャンル :

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:今までの記事を全て保管。
『謎解き図書館』

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

Gallery
心豊かに……
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
『被災者救済』を!全国民に緊急メッセージ!!
[ジャンルランキング]
小説・文学
149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
3位
アクセスランキングを見る>>
隠された事実を報道する、『真実の放送局』
『被災者救済』を!全国民に緊急メッセージ!!

超科学研究センター 所長 月影流水

Author:超科学研究センター 所長 月影流水
隠された事実を報道する、『真実の放送局』

『被災者救済』を!全国民に緊急メッセージ!!
『被災者救済』を!全国民に緊急メッセージ!!
『被災者救済』を!! 隠された事実を報道する、『真実の放送局』
『被災者救済』を!全国民に緊急メッセージ!!

FC2Blog Ranking

最新記事
FC2拍手ランキング
『被災者救済』を!全国民に緊急メッセージ!!
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR