FC2ブログ

バーチャルリーダー『ムシロバタ タテロウ』、いざ出陣!! その2

この項の記事は、次の項、
バーチャルリーダー
  『ムシロバタ タテロウ』、いざ出陣!!
 

の記事の、続編となっております。
まず、そちらの記事から、読んでくださいね!


飛躍しよう一気!      
     『一気連からの直訴状 2』      
  バーチャルリーダー ムシロバタ タテロウ


 新たなる財源を基にした政策を これから、発表していきます。 

①株式市場システムを大改革 
  現在の単位株制度だと、1株といっても、1万円以上の、高額の銘柄のみ。
 一般の国民が、簡単に、気軽に、株式売買に参加できるよう、システムを大改革して
 いきましょう。
 まず、全ての銘柄において、最低投資金額を3,000円からとするのです。
 株価が、29円までは、千株単位の売買。
 株価が、30円~299円真では、100株単位の売買。
 株価が、300円~2,990円真では、10株単位。
 株価が、3,000円以上は、1株単位とするのです。
 以上の株価が、一つの大台となり、株価が下がるとき、大きな買い注文が入るように
 なり、買い支え、暴落防止へとつなかっていくのですよ。
 さて。
 売買単位が、引き下げになると、売買は、活発化していきますので、全て、通帳処理。
 株主総会出席及び、株主優待も 1万株以上の保有者とすることが、重要です。
 さてさて。
 実は、ここに、大きな問題があります。
 一つは、証券会社の、窓口営業社員の、経済危機に対する認識の甘さ。
 それと、少額投資の来客者に対しての接客態度の悪さと、システム説明不足。
 肝心の、証券会社の、店舗不足です。
 そこで、銀行と併せて、大改革を進めていきます。
 銀行窓口に、株式取り扱いコーナーを設置。
 株式投資口座の新設により、売買注文を受け付けるのです。
 (株式投資口座とは、預金金利は、ゼロ。株式の買い注文を受け付けた時点で、預金の
 引き出しのみ、停止。注文銘柄の、買い成立時に、引き出しは、復活。また、株式の
 信用取引は、その、口座を元に、担保率を一律とし、信用取引可か不可かは、各銀行の
 自由裁量とするというもの)

 しかし、システムが複雑では、顧客はおろか、窓口担当者までが、理解することは、
 出来ません。
 そこで、思い切った改革・変更が、必要となります。
 株式に関する税金は、売買時に、売買手数料と共に、差し引きするものだけとするのです。
 1日に、何回売買を繰り返そうと、利益を上げようと、損しようと、全ては、一定率の、
 売買取引税のみ。
 株価が、高額となり、売買を繰り返してもらうほど、税収は、一気に、膨れ上がるという
 ことです。

②宗教法人課税50%
  モーゼは、偶像崇拝に明け暮れたユダヤ人を地の底に叩き落し、イエス キリストは、
 神殿で金儲けする者達と、戦いました。
 ブッダは、私利私欲で教団を牛耳ろうとしたダイバダッタと戦い、ムハンマドは、偶像崇
 拝で乱れたメッカを 激戦の末、取り戻しました。
 人間の作り出した偶像には、霊的なものはなく、一切、宿らず、また、宗教で金儲けをす
 る者達と、預言者達は、激しく戦ってきたのです。
 マスコミ・ジャーナリスト達は、僧侶が、高額のお布施を要求し、マンション経営や、
 飲食店経営している現実。墓地販売での不正収入を 見て見ぬ振りをし見逃していては、
 なりません。
 道楽、放蕩三昧の坊主など、どれだけいることか……。
 霊感商法や、教会での結婚式で、暴利をむさぼっている者など、善と悪の宗教者を明確に
 し、悪行を摘発するのです。
 さて。
 地の神を祭る神社は、伝統であり、文化・歴史なので、選別しなければなりません。
 *天皇家に関するものは、無税。
 *賽銭等、収入が、地域、地区で管理されているものは、無税。
 *収入が、最低賃金を下回っているものは、無税。
 *歴史的・文化的遺産の価値の有る、寺社仏閣、及び、その展示物に関しては、維持管理
  の補助を国が行なう。

 信教の自由とは、自らが、信ずる宗教を学ぶ自由、実践する自由であり、宗教とは、苦しん
でいる者達への、心の救済、物資による救済なのです。
根本は、『来るものは拒まず、去るものは、追わず』。
まして、仏教者の根本精神は、『三衣一鉢』。
強制は、あってはならないし、してはならないのです。
武力を説く宗教は、邪教であり、大自然の大いなる意思に背くもの。
その、戒めが、現在、日本全体に降りかかってきているのです。
やがて、世界人類に対する、『最後の審判』へと、つながっていくのですよ。
 


③他国への、資金援助を一切停止。
 全ては、現物援助、技術援助に。
 値引き交渉と、『90%の縮小案』。

  OO国に、OOOO億円資金援助といっても それらは、相手国の国民、1人1人には、
 届くことは、ありません。
 相手国の、幹部達が、相当な額の資金を自分達の、フトコロに、入れてしまうからです。
 また、援助先の国に対しても 日本の、最高の製品・技術を援助し、届け、実際に、
 手にし、活用していただくことが、日本の技術・製品の優秀さを 理解してもらう
 ことになるのでは、ありませんか?
 さて。
 人間の、感覚というものは、マヒするもの。
 賞を受け、役職を得、高額な収入を得、地位や名誉を築いた者、また、マスコミに登場
 したりする者には、自惚れが生じます。
 それが、権威意識となり、自分の考えが全て正しいものであると勘違いし、威張り、
 やがて、周囲には、イエスマンの取り巻きばかり。
 現実を正しく理解することが、不可能となっていきます。
 さてさて。
 国家予算は、破綻寸前。
 失業者、ホームレス、自殺者が、溢れている中、事業仕分け後に、異論、不満をぶちまけ、
 財政再建をぶち壊しにしている者達。
 研究者達よ。
 本当に、技術開発に、全てをかけているのなら、何故、自らの収入・財産をも 全て、
 かけようとしないのですか?
 第一、研究の過程で、原材料の値引き交渉等を どの程度しているのですか?
 また、高価な材質を 別な代用品で賄う研究をしていけば、そこに、新たな発見がある
 のでは、ありませんか?
 大体、研究の為の人件費を減らすため、掃除や、雑用等を自ら進んでやっているのですか?
 一般国民、中小・零細企業は、トコトン無駄を省き、社長自らが、一労働力となって、
 頑張っているのです。
 研究者達も 原材料のコスト、人件費の単価、及び、使用される人数・日数等、具体的に
 切り詰めるよう、指示するのです。
 これは、官僚達にも言えることなのです。
 全ては、『90%の縮小案』から、スタートするのです。
 一割減とか、10%減では、ダメ!
 あくまでも『90%の縮小案』です。
   
 
  

テーマ : 超能力・潜在能力
ジャンル :

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:『バーチャル レジスタンス』いよいよ開始!!
悩みを相談したい方!
困っている人を助けちゃおうという、正義感に、
燃えている方!
全員集合!!
『情報センター』は、購読申し込み後に、貴方の
目の前に、誕生するよ!

今までの記事を全て保管。
『謎解き図書館』

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

Gallery
心豊かに……
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
756位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
6位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

ユメトキ科学アカデミー  学長  夢聖人

Author:ユメトキ科学アカデミー  学長  夢聖人
ブログ内容は、毎日、進化しています!

『夢解き救急病院』営業開始!!毎日、『ユメディカルチェック』を!
応援ヨロシクね!
世界初!!『夢』の解読方法を簡単理論化!
友達に、紹介してね!

FC2Blog Ranking

最新記事
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR